• トップ
  • アケボノサービスのリサイクルトナーの特徴

アケボノサービスのリサイクルトナーの特徴

E&Qマーク付リサイクルトナー取扱店認定証

高い品質を保証するE&Qマーク付きリサイクルトナーを販売

アケボノサービスは、E&Qマーク付リサイクルトナー取扱店であり、販売しているリサイクルトナーにはE&Qマークが貼ってあります。
E&Qマークは、日本カートリッジリサイクル工業会所属の国内メーカーの商品に貼付されております。トナー充填のみでなく、クリーニング・消耗部品の交換・検品作業・プリントテストをすることで、品質を高いものにしております(ISO14001 / ISO9001取得)。STMCも取得したメーカー商品でもありますので、ご安心してご使用いただけます。
万が一、リサイクル製品に不具合が発生した場合もしっかりとサポートいたします。不具合が発生した場合は、まずは当社へご連絡下さい。代替えや不良品回収の手配を致します。

 E&Qマーク

E&Qマーク

E&Qマークは、日本カートリッジリサイクル工業会(AJCR)が制定した「環境と品質」の管理基準をクリアし、認証されたAJCR会員企業だけがリサイクルトナーカートリッジの筐体と梱包箱に貼付しています。 管理基準は、第三者審査機関によって環境管理基準29項目、品質管理基準10項目の審査をクリアする必要があります。
そのため、E&Qマークが貼付されたリサイクルトナーカートリッジは安心してご利用いただくことができます。

 STMCマーク

STMCマーク

STMC認証(Standardized Test Methods Committee)は、世界で唯一のリユーストナーカートリッジのテスト方法や品質検査基準です。 認証には、I-ITCとRIT大学で認証されたトレーナーに、充分な指導訓練を受け、必要な試験機器を備えていることを認定されなければなりません。

 注意喚起表示について

注意喚起表示

トナー製品(純正品・汎用品・リサイクル品)は労働安全衛生法に基づき、国より箱への注意喚起表示が義務付けられています。この表示が無い物(純正品は解説書にて表示)は、模造品と呼ばれる物が多い為、お気をつけください。 アケボノサービスでは、表示のない製品の販売はしておりません。


労働安全衛生法とは

労働安全衛生法は「職場における労働者の安全と健康を確保」するとともに、「快適な職場環境を形成する」目的で制定された法律です。
2016年6月に施行されました、労働安全衛生法改正に伴い、これまでのラベル表示義務対象物質117物質が、640物質に拡大されました。この改正により、カートリッジに充填されているトナー(粉)に含まれる成分が対象となりました。
ラベルには標章(絵表示)および以下の事項を明記してあります。
名称/貯蔵または取り扱い上の注意/表示する者の氏名、住所、電話番号(汎用品には書かれていないものもある)/注意喚起語/安定性および反応性