百貨店統一伝票 (A様式)

種類から選ぶ

統一伝票について

統一伝票の様式や印字内容を決定するのはすべて買手(納入先)側が行うことになっておりますので、買手側に商品名・商品番号・様式などをご確認願います。
統一伝票のご利用にあたっては、売手と買手がよく協議され、買手側の指示にしたがってご利用いただきますよう、お願い致します。

統一伝票の取引の流れ 

タイプ用

パソコンで伝票を作成する時に使用します。

手書き用

手書きで伝票を作成する時に使用します。

 統一伝票の流れ

企業間の取引状態(業態)や取り扱い商品(業種)によって統一伝票の流れは異なります。

チェーンストア統一伝票、百貨店統一伝票の場合

買手側:納入先であるチェーンストア等の小売業者
売手側:仕入先であるメーカー・卸売業者

統一伝票の流れ メール・電話・FAX

 買手側からメール・電話・FAXで受注する場合

チェーンストア統一伝票 百貨店統一伝票
手書きで伝票を作成する 手書き用 手書き用
パソコンで伝票を作成する タイプ用 タイプ用
買手側がOCRで自動読取する OCR用
統一伝票の流れ オンライン

 買手側からオンラインで受注する場合

チェーンストア統一伝票 百貨店統一伝票
パソコンで伝票を作成する ターンアラウンド取引対応
買手側がOCRで自動読取する OCR用
買手側がOCRを使用しない ターンアラウンド型

 梱包について

お客様が安心してご利用いただけるように、梱包にも配慮しております。

統一伝票の商品ラベル

商品ラベル

商品が分かりやすいように、ラベリングをしております。ラベルリングは、シールまたは印字でしてあります。

統一伝票の梱包

梱包

2箱注文の場合は、専用ダンボールに入れて配送しております。1箱注文の場合は、気泡緩衝材で梱包してお送りします。

統一伝票の商品保護

商品保護

配送時の箱潰れなどから保護するために、2箱注文時の外箱と内箱の間には、緩衝材を入れてお送りします。1箱注文時は、気泡緩衝材で包んでおります。

統一伝票の商品管理

商品管理

商品の管理を考慮し、外箱にも商品内容がわかるように商品名を記載しております。