• トップ
  •  クリーンペーパーの品質・発塵性について

 OKクリーンRN

アケボノサービスでは、王子エフテック株式会社のクリーンペーパー「OKクリーンRN」を販売しております。

一般的な事務用紙やプリンター用紙は、用紙からの発塵によってクリーンルームの洗浄度を悪化させてしまいますが、この問題を解消したのが発塵を抑えた用紙「OKクリーンRN」です。

クリーンペーパー「OKクリーンRN」は、破ったり、揉んだり、擦ったりしても発塵を抑える事ができ、筆記やプリンターでの印字、走行性など、用紙の基本機能を備えている為、クリーンルーム内でも安心してお使いいただけます。

王子エフテックス OKクリーンRN

 王子エフテック OKクリーンRNの特徴

王子エフテックス OKクリーンRN

製品の特性について

OKクリーンRNは、厳選したパルプを使用し、特殊樹脂を浸透させることで、発塵を抑えたクリーンルーム専用紙です。 精密機械・半導体・医薬品等の製造工場での使用を目的に開発された紙です。

保存性について

金属の接触による変色・発錆・浸食の影響の少ない中性紙ですので、優れた保存性を発揮します。

製品の種類について

カラーは6色あり、一般用紙との区別や書類管理など、用途の合わせてお選びいただけます。また、米坪64g/m²と72g/m²の2種類から選べます。

リサイクルにも対応

樹脂を浸透させていながら離解性があるので、古紙パルプとして再生出来ます。

品質と経済性の両立

長年にわたり培われたPPC用紙などのノウハウと、特殊紙の最先端技術によって、安心と信頼の品質を実現しています。 また、パルプからの一貫生産により、経済性も兼ね備えています。

印刷について

レーザープリンター/インクジェットプリンターでご使用頂けます。 また、高速印刷に対応し、オフセットやグラビア印刷など多様な印刷が可能です。

比較1  抜群のインクジェット適正を兼ね備えております。

王子エフテックス OKクリーンRN 比較1

比較2  不透明性が高く、両面印字でも裏に透けづらくなっています。

王子エフテックス OKクリーンRN 比較2

参考:王子エフテックス株式会社カタログ

 品質と低発塵性

OKクリーンの品質表

厚さ(mm) 平滑度(秒) 発塵量(個/0.02cf(ft³))
表面裏面 揉み擦り破り
測定方法JIS-P8118J TAPPI No.5-2※王子法 (0.3µm以上)
OKクリーンRN 64g/m² 0.084±0.004 20≦ 20≦ 5以下 5以下 5以下
OKクリーンRN 72g/m² 0.093±0.004
  • 発塵量の測定方法は、測定のバラつきを極力少なくする為に、従来のSEMI法の測定条件をより厳格化した王子法を用いています。
  • ※王子法(発塵量測定方法)
  • 揉み:A4サンプル1枚の両短辺を持ち、1回/5秒の割合で24回(2分間)揉み合わせる。
  • 擦り:14僉14僂離汽鵐廛襪鮖い蟷邯概,硫鹽照弔よび固定板に用紙の表と裏が重なるように取り付け、2分間紙同士を回転接触させ、擦り合わせる。(回転板のスピード:500rpm、接触板の面圧:トルク1圈cm)
  • 破り:A4サンプル2枚を用い、1枚につき短辺の9ヶ所、計18ヶ所に20mm間隔で切り込みを入れ、切れ目に沿って2分間で2枚のサンプルを破く。

低発塵性

原子に特殊樹脂を含浸させることで、繊維がちぎれても発塵しないように補強されています。

王子エフテックス OKクリーンRN 比較グラフ
  • 王子法(発塵量測定方法):測定のバラつきを抑える為に、従来のSEMI法の測定条件をより厳格化した方法
  • PMS社 LASAIR II 110にて測定
  • 発塵量はサンプルの代表値であり保障値ではありません。

参考:王子エフテックス株式会社カタログ

OKクリーンRNの詳細については、王子エフテックスの製品紹介ページ をご覧ください。